布と手作りのこと ~Chano's Home別館

布が好き。手作りが好き。そんな日々をのんびりと綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
メンズのトレーナー
Tシャツパターンをアレンジして相方のトレーナーを作りました。
彼は今熱を出して寝込んでいるのですが、汗をかいて度々の着替えにお洗濯が間に合わず、慌てて縫った1枚です。

trainer 2-1


前回のジップアップと同じ生地になってしまいましたが、トレーナーを作れる生地がこれしかなかったのでやむなく…。
おかげでこの生地は残りが大きめのはぎれ程度になりました。
違いは今回リブを使わずに身ごろの生地で袖・裾・えりを切り替えているところと、
ラグランではないところぐらいでしょうか。

最後にタグとアップリケをつけて、違うものであることを控えめにアピール。

trainer 2-2


ずっとミシンで縫っていると、アップリケを手で縫い付ける作業が意外と好きなことに気づきました♪

そうそう、RRさんの新着、無事(?)我慢中です!

追記:その後試着してもらったところえりが伸びないことが分かり、慌ててリブに変えて縫い直しました~。

生地: ボーダーニット&グレーのニット/RR
タグ&アップリケ: C&S
パターン: メンズTシャツをアレンジ/RR


スポンサーサイト
ベロアのマーメイドスカート
ベロア生地でマーメイドスカートを作ってみました。
日暮里でこの生地を買った際、「Aラインのシンプルなスカートを作ろうかな」と念のため1.5m購入しようとしたところ、折り目がついているからと50cmもおまけして頂きました。ありがとうっ♪

せっかく2mもあるのなら…とふんだんに使って8枚はぎのマーメイドにしてしまいました(ここでお店の方のお気遣いをなきものにしてしまってますね。ごめんなさい~)。

できあがりはこんな感じです↓

skirt-belours


縫いながら思ったのは、「こ、これはパッチワークカーテンのときと同じ、ひたすら布端処理と縦長直線縫い!」。
先日の我慢大会のような縫い物をほうふつとさせる状況でした。

出来上がりを見て「ウエストが太いなぁ」と思ったのですが、いざ履いてみるとヒップハングで履いてひざが隠れる丈でした。これも少し暖かくなってから活躍しそうです。

生地: ベロア/日暮里
パターン: 昔のFemale
つぼみのトレーナー
本当に遅まきながら今年の初縫いです。
ダンボールニットのつぼみで、七部袖トレーナーを作りました。

trainer 1-1


裁断だけは早くに済ませていたのですが、なかなか縫うのに腰が上がらなかったのには今思うと理由があります。
この生地、布幅が狭いのに1mしか購入せず、パターンどおりに取れなかった部分があるのです(本当は袖をフルレングスにしたかったのですが、残念ながらそれどころではなく…)。

他の布と組み合わせようかとも思ったのですが、合う布がなくて色々試行錯誤しました。
まず、袖本体の長さを少し伸ばす一方で、袖切り替えは長さを縮め、トータルの長さは結局七部。
さらに袖幅分の生地がぎりぎり取れず、見えないところでこっそり工作しています(恥)。
でも着てみたら全体にコンパクトですっきりと着られて、もう少し暖かくなったら大活躍しそう。

生地そのものは縫いやすくて手触りもよく、つぼみ柄が派手すぎずに可愛いくて、大のお気に入りです♪
生地のアップ↓

trainer 1-2

「ぶどう色」というネーミングがいいですよね。

生地: ダンボールニット つぼみ(ぶどう色)/RR
タグ: C&S
パターン: WB(無料配信パターン)
布購入がまん中!
先月だったでしょうか? 
あまりに布在庫が増えてきて布買い自粛を宣言した私です。
目標は3月までの3ヶ月間。さぁ、どうなる!?

今月いよいよ色々なお店で販売がスタート。
C&Sさんプチアップを目をつぶってクリア、
クルールさん1月新着をごくっとのどを鳴らしつつスルー、
そしてC&Sさん1月予約をぐぐっと歯をくいしばって我慢。

さあ、お次はRRさん1月予約!…手をグーににぎってボタンを押さず!
パチパチパチ。
ここまでは順調に走り抜けました。

でもね、今月は忙しくてまだ2つほど裁断したのみで形になっていないのです。
買わないだけじゃなくて積極的に使わなくっちゃ!ですね。
パッチワーク・カーテン
新年初の更新ですが、年末に作ったパッチワーク・カーテンです。光の具合でうまく写せませんでした~。
curtain2-3


RRさんのはぎれセットに入っていた生地や、手持ちの生地を細長くはいで、裏にはキッチンクロス柄のコットンをつけました。
生地のアップはこちら↓

curtain2-2


これは寝室用なのですが、これまで使っていたカーテンはこんな感じでした。
左側側↓と
curtain1-1


右側↓
curtain1-2


同じパッチながら1枚仕立てで寒かったため、年末の忙しいさなかにあわてて縫うはめに。

寒さは和らぎましたが、部屋に入る光が色々な色になってしまいちょっぴり落ち着かない気もします…。
はぎれが使えてよかった反面、透過光も考えて布を選ぶべきだったかな、と思ったりして。・・・難しいですね。

生地: 麻デニム3種・ミジンコダンガリー/RR
    スミレ柄ガーゼ/前田まゆみさん
    水玉コットン/実家にあったもの
    キッチンクロス柄コットン/ユザワヤ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。