FC2ブログ

布と手作りのこと ~Chano's Home別館

布が好き。手作りが好き。そんな日々をのんびりと綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Baby Shoes
このところ日記を書くのに使っているHPソフトのデータがどこかおかしいようで、
日記を書くのにかなりの時間を要しています。

改行するにもコピペするにも、1つの動作に数分~十数分。
明らかにおかしいよー。

あまりに時間がもったいないので、その間に手縫いで小物を作っていました。
一度ベビーシューズを作ってみたかったんですよね。

baby shoes 1


日記更新中にできたなんてあっという間にできたのね、と思われるかもしれません。
残念ながら、かなり時間をかけて縫ったのにHPの更新にそれだけ時間がかかったという…(泣)。

前にこの小花柄の生地で自分のタートルネックシャツを作ったとき、生地の可愛さが生かせなかったなぁと思ったのですが、これは可愛いかも~。
やっぱりベビーシューズってその存在自体が可愛いですよね。
赤ちゃんの靴って実用性は無いかもしれないですが、見ているだけで可愛い、そんな愛すべきアイテムのように思えます。
スポンサーサイト
初納品
昨日、GENUINEさんに初納品に行ってきました。
この日、ふみこさんが行かれるというのを聞いてご一緒させていただきました。

この日のこととお店でのディスプレイの様子は本館の日記に書いたので、こちらでは作った雑貨のことを中心に書きますね。

委託を決めてから納品まで10日ほどあったのですが、その間頭ばかり働いて手が動かず、作れたのはタブリエ2枚と携帯ポーチ6つのみ(反省)。
あとは委託に関係なく作っていた雑貨があったので、それを加えて数だけはたくさんになりました~。

ふみこさんが作られたバッグやポーチを見せていただくと、どれも春らしい布合わせで素敵でした。
一方私は自分の作ってきたものを出しづらくて、思わずそれらが入った袋を自分の後ろに隠しちゃいました(笑)。
我ながら漫画みたい~。

結局おずおずととりだし、無事お店に並ぶことになりました(喜)。
この日納品したものは…

まずクロスステッチをしたリネンのタブリエ2枚↓。
ステッチの色もちょこっとだけ工夫しました。

tabrie 1


そして携帯ケースとブックカバー。
色々な生地を使って、作っていて楽しかったなぁ。
携帯ケースを6つ作ったうち1つはすでにオーナーさんのものになりました(笑)。


入り口のすぐ横のショーウィンドーにはミニバッグを可愛くディスプレイしていただきました。
mini-bags 0603


そしておなじみのパッチワークのコースターを納めて無事はじめての納品ができました~。
ほっ。

coaster 0603


この日はお昼からふみこさんと、娘ちゃん&息子くんと一緒に楽しい時間を過ごしました。
自分一人だったらもっともっと緊張していたはず。
おかげで楽しい一日になって、ご一緒させていただいて感謝です!

そして自分の作ったものがお店に並んだ光景、それをお客さんが手に取ってくれた光景を見て本当に嬉しく思いました。
改めてこれからがんばろうと思えた一日でした。

思い切って
しばらく更新できずにいましたが、その間にひとつ新しいことを始める決心をしました。

実は私の作った雑貨を雑貨ショップに置いて頂くことになりました。
雑貨ショップのGENUINEさんからそのお話を頂いたのは1ヶ月ほど前。

やってみたい気持ちと、色々な意味で自分にできるのかという気持ちとでずっと考えていましたが、思い切ってやらせていただくことにしました。

石橋をたたいても渡らないところのある私ですが、1ヶ月『こんこん』とたたいてみてやっぱり渡ってみようと思いました。
この間にGENUINEさんで作家として活動をされているふみこさん、やひさん、ひよりさんにも色々とお話を伺い、また周囲の方々にも相談に乗っていただきました。ありがとうございました。
あせらずに、自分らしいペースでがんばってみようと思います。

まずは初納品へ向けて手を動かすべきなのですが、作りたいものを頭で考えてばかりでなかなか進まずにいます。
作りたいものが多すぎて・・・あぁ、もどかしい。
でもがんばるぞー。おー。

というわけで、頼まれものその2・その3はもう少しお預けになりそうです。
(日記にも同じことを書いているのですが、こちらだけを見に来ていただいている方もいらっしゃるので、あらためて書かせていただきました。)
頼まれもの その1
実家の母に頼まれていた椅子のシートカバーを縫いました。
手元に椅子がないのにカーブを想像しながら適当に縫うのは難しかった…。

seat cover


とりあえずリクエストでは
①濃い目の茶系無地で
②キルティングなどの厚地で
③5脚分
ということだったので、こげ茶のキルティングをパイピング、ベージュの生地でリボンを作って縫いつけました。はー、やれやれ。
その際1.5mで十分なキルティングを、なぜか3m買ってました…。
あと1.5mで何作ろう…。

さて、これで現在の頼まれものはあと2人。
宿題のようで気にかかるのでぱぱっと作って早く楽になりたいなぁ!
LIBERTY!
実家近くの大型手芸店へ、会員限定のリバティ半額セールに行ってきました。

直前にホビーラ・ホビーレをのぞくと可愛いリバティがいっぱい!
でもこれから半額のところに行くし~♪とここでは見るだけ。
さすがにこんなに可愛い柄のものはたくさん無いだろうなぁとおもいつつ…。

そして戦利品(?)はこちらです↓

liberty 06-3


上から順に0.3m、0.3m、0.4m、2m。
さすがリバ、高いので30cmから購入できるのです。
上の2種はニット生地です。

さてカットをしてもらったときのこと。
とても親切な店員のおじさんに色々話を聞きながら、「これは30cm下さい」とお願いすると、
おじさん:「はいはい。…あー、ニット生地はね半額じゃなくて10%引きなんだ。いい?(すでにはさみを入れながら)」
私(内心):「は、はい、いいです。(きゃー)」

10%引きだったら我慢したかも…と思いつつお金を払うところに移動。
そこで店員のお姉さんが、
お姉さん:「…あ、50cm未満だと10%引きにならないんですよね~」
私(内心):「あー…そうなんですか。はい。(うきー)」

えーん、結局ニット生地は定価で買ってる。
しかもこの柄は可愛くて欲しいけどできれば布帛で欲しかっただけで、ニットであることに意味無いのに…。

なーんてドラマもありましたが、やっぱりリバティは素敵だなぁ。

ちなみに一緒に行った母も気づくと2種類のリバティを買っていました。
実家のミシンは壊れてしまい買い換えなきゃといっていたはずなので、「あれ? ミシン今無いでしょ。」と言うと、
「いいの。見ているだけで嬉しいから♪」と答える母。

…うーん、親子だわ(笑)。
ダンガリー到着!
RRさんの3月新着が早くも到着!
本当に早いなぁ。

布買い我慢期間中だったので(正しくは「でしたが」?)、布はダンガリーのみ。
ポールつきファスナーを色々頼んでみました。

RR 06-3


一緒に封筒が入っていたので「ん?」と思ってあけたところ、RRの気持ちとしてポールつきファスナーが1本とつけ方の説明書がついていました。
写真のネイビーのファスナーのうち一本がそれです。
ファスナー在庫が増えました(笑)。

色々作ってみたかったポーチ類をこれで作ってみようっと。
チェックのスカート
懐かしい生地シリーズ第3(?)弾。
ブラウンのチェック生地をギャザースカートにしました。
タックもたくさん入っています。

tack-skirt 1-1


昔ハグの服になっているのをみて、可愛いチェックだなぁと思ったクルールさんのこの生地。
クルールさんで買えずにオークションで買ったんですよね…(遠い目)。

シャツ? スモック? スカート? と色々迷いそのままにしていましたが、こうして形にできてほっとしました。
うっすら起毛していますが、春・秋・冬と3シーズンはけそうです。

ウエストもクルールさんの懐かし生地で切り替えました。

tack-skirt 1-2

ガーゼのブラックウォッチ
ずっと寝かせていたBWのガーゼ生地でチュニックを作りました。
胸元はバイアスに。

tunic 1-1


ふわふわっと気持ちがよくて、春先に羽織るのにちょうどよさそうです。
でも写真に撮ると…太って見えそうというか多少太っても分からなそうなシルエット(笑)。

タグと一緒にリバティのはぎれを手縫いで付けてみました。

tunic 1-2

ナチュラルリバー到着
クルールさんから生地が届きました♪
生地買い我慢中だったはず…なのですがあまりに素敵で頼んでしまいました。えへ。


couleure 06-02-1


写真にうまく写せなかったのですが、何種類かの織り模様が縦に入っています。スカートを作ろうと思ったのですが、かなり薄くて透けるので重ね着前提のブラウスにしなくちゃだめかも?

あぁ、我慢していたのにRRさんの2月予約、いくつか頼んじゃいました。C&Sさんの予約はタグなど欲しかったのですが、ぼーっとしているうちに予約期間が過ぎて無事にクリア! 嬉しいような残念なような(笑)。



Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。