布と手作りのこと ~Chano's Home別館

布が好き。手作りが好き。そんな日々をのんびりと綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ブラウン*グリーンの雑貨たち
今日はGENUINEさんに納品に行ってきました。
新緑の季節のイメージで、麻の入った生地にブラウン*グリーンを合わせた小物を作りました。

まずバッグ↓

genuine 0604 1


作っているうちにいつの間にか1つはショルダーになっていました。

そしてキッチンミトンとキッチンストッカー↓
キッチンミトンは内布も見せたくて、苦心した結果この形になりました。

genuine 0604 2


後はすっかりはまっているクロスステッチをしたものを少し…
genuine 0604 3


今日のお店での様子は本館「日々のこと」に書いています。

そちらにも書いたのですが、5月12日&13日にGENUINEさんでイベントがあります。
私もちょこっとですが参加させていただく予定です。
もしお近くの方・お時間のある方がいらっしゃいましたらぜひお越しください♪
私はさておき、他にたくさんの作家さんが参加されるそうです!

GENUINEさん
千葉県松戸市小金原7-9-3
047-710-5450
営業時間:11:00~17:00(月曜定休)

それにしても最近手縫いをよくしているのですが、中でも↑のキッチンミトンは難関でした。
厚めの生地をまつっているうちに、気づいたら親指の皮に針のおしりによる穴があいていました…。
根性で1つ作ったのですが、その後数日間痛くて何もできず。
これに懲りて指ぬき、買ってきました~。

スポンサーサイト
初交換会
生まれて初めて交換会をしました。
よーとみーのえくぼのふみこさんに「タブリエを作って」と言って頂いたので、
「ふみこさんが愛用しているバッグを私にも作ってください!」とお願いしていたのです。

それをついに今日頂きました!

koukannkai 0604 1


「ベージュ・ブラウン系で」とお願いしていたのですが
私の大好きなチョコレート色の生地♪
小花柄がボーダーに入っていて、クラシカルな雰囲気がとても素敵なんです。
しかも私のイニシアルまでついてます~(喜)。

さらにリバーシブルになっていてこちらは何とリネンブーケ!

koukannkai 0604 2


私がリネン大好きなことを知って、この生地を選んでくれたそうです。
もうどんぴしゃです。

しかも色の違う2種類の生地を縫い合わせているところで、
上糸と下糸の色がそれぞれの面の布色にそろえてあるんです。
とてもきめ細かい丁寧な作りに「ほぉっ」とため息をついてしまいました。

興奮はまだ続きます。
といいますか、包みを開けて最初に目に飛び込んだものはグリーンの布。
「ん?」と思って広げたら…↓

koukannkai 0604 3


なんとお洋服が!
バッグをお願いしたらお洋服がセットでくるなんて!

うわぁ、うわぁ、と興奮しながら着ていたタートルネックセーターの上に羽織ってみると、
すっきりときれいな形で着心地がとってもいいんです。
そのまま今日一日着てしまいました。
ふみこさん、ありがとうございます。すごすぎます。
かわいくラッピングしてくれた娘ちゃん、どうもありがとう。
私の好きな肉球マークのリネンテープを使ってくれたのね(喜)。

あ、忘れていましたが私からお渡ししたものもおまけに載せておきます(汗)↓
koukannkai 0604 4


というわけで今日は大興奮の一日でした。
どちらもヘビロテさせていただこうと思います♪




頼まれもの その2
頼まれものシリーズその2にようやく取り掛かりました。
友人に頼まれたのはブックカバーです。

彼女のリクエストは
①ベージュ・ブラウン系
②ナチュラルな感じ

私も好きな感じだわ。

さらに好みを聞き出すと
③麻も好き
④花柄はそれほど好きではない

とのこと。ふむふむ。

で2つ作ってみました↓

book cover 1 2


さらに同時に2つ作りました↓
book cover 3 4


これから友人にどれがいいか選んでもらいます。
気に入ったものがあるといいな。どきどきどき。

私はクローバーを付けたものが彼女のイメージなのですが、どれが好みに合うか聞くのが楽しみです。
ダンガリーのチュニックブラウス
ダンガリーの生地ででチュニックブラウスを作りました。
いつも服を作る度、縫い代をきれいに処理したいなぁと思っていたので、今回はパイピング・袋縫い・折り伏せ縫いなどを駆使してできる限り縫い代を隠すようにしました。

dungaree tunik 1-1


着てみるとちょっと袖の付け根辺りが脱ぎ着しづらいかも…(悲)。

胸元は2種類のレースを付けてみました。

dungaree tunik 1-2


これはソレイユさんの生地ですが、RRさんのダンガリーのほうが紺色が濃いかな。
どちらの色も好きな色です(=両方持っているということですね。あら~)。

最初はワンピースを作ろうと思い2m購入したのですが、丈を短くしたのでまだ何か作れそうです。

バレエシューズ入れと…
雑貨を置かせていただいているGENUINEさんから、バレエシューズ入れのオーダーを頂きました。
先日納品した雑貨に使った生地を気に入ってくださったお客様から、「この生地でバレエシューズ入れを作ってください」と言って頂いたそうなのです(感謝)。

とはいえ生地も残りわずか。ぎりぎりの大きさでした。
でもバレエシューズ入れって、昔自分が使っていたものはチャコットの巾着型だったけれど
今はどんなのがあるのかしら。

色々調べてみたら上履き入れのような形からポーチ型まで色々あるようです。
あれこれ考えて、結局シンプルに巾着型に。
口を絞ると白い別布がフリルに見えるように作りました↓

ballet shoes


こてこてのアメリカンカントリーはちょっと苦手なのですが、
この生地はなんとも微妙な色合いが気に入って数年前に買った物でした。
今回まだあるかな?と探したのですがやはりもうないらしく、あらためて「生地とも出会いが大切だわ!」と思いました。

さて、私の家とGENUINEさんは実は近くはないので、今回は送らせて頂くことにしました。
せっかく送るのならば、と次回納品用に作っていたミニトートバッグを急いで仕上げて一緒に送りました。

stich mini bag 1-2


さてRRさんの予約、クルールさんの新着の紹介が始まっていますね。
皆さんはどうされるのでしょうか。

昨夜なぜか突然自分の在庫布や副資材の様子が気になり、この1年くらいの購入履歴を元に在庫量・購入金額を一覧にしていったのですが、なかなかすごいことになっていました(笑)。一大スペクタクルです。
そんなわけで、私はここは見送るべきなのでしょうね…。うー。

でも先ほどC&Sさん届きました。しかもどれも素敵でうっとり♪
あぁ、でも在庫表に追加しなければ…。

布屋さんめぐり in 西荻窪
土曜日に国立でお花見したついでに、西荻窪の布屋さん2つに足を運びました。
どちらも行くことが念願だったので、願いがかなってかなり嬉しく一人盛り上がっています。

1店目は「カントリーキルトマーケット」。
オーナーの奈部さんの本を読んで以来、ずっと行ってみたかったお店です。
パッチワークにポイントが置かれたお店ですが、オリジナルあり、フィードサックあり、
はぎれはとにかくたくさんあって15分では見切れませんでした~
(閉店までに15分しかなかったのです…くーっ)。

それでもこれだけ↓欲しいものがあったので、たっぷり時間があったら危なかったかも(笑)。

country quilt market 0604

これらは多分他のお店でも扱っているところはあると思うのですが、オリジナル生地やフィードサックにはとてもとても到達できませんでした。

そして2店目は言わずと知れた茅木真知子さんのお店「pindot」。
開けたとたんに茅木さんがいらしたのでびっくり!
自らカットクロスセットを作っている所で、生地の組み合わせを色々考えていらっしゃいました。
ちょっとだけ言葉を交わして、私も作りたてのセットの中でも、ぐっと惹かれた組み合わせのものを手にしました↓。

pindot 0604


ピンク&紫系の生地の中にグリーンのドットが映えるのです(写真にはうまく写せませんでしたが)。
さすが!と思った組み合わせでした(喜)。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。